【TOEIC】リスニング400点とるのに必要なのは中学英語と公式問題集の一冊だけ

その他

f:id:eiauai:20200117152913j:image

今回は私がTOEICのリスニングで400点をとるために実際にやっていた勉強方法をご紹介します。

初めに言っておきたいのですがTOEICのリスニングで400点をとるために必要なのは、リーディングで200点とれる英語力と公式問題集の1冊のみです。根拠は画像にあるように私もリーディングでは215点しか取れていないからです。

リーディング200点ってかなりハードル低いですよね。以下で詳しく説明するのでTOEICのリスニングが苦手で悩まれている方はぜひ参考にしてみて下さい。

はじめに

  • この勉強方法は私が学生時代に大学、専門学校、企業などのTOEIC講師として活躍しているとある先生から教えていただいた方法です。
  • 必要なのはリーディングで200点とれる英語力と公式問題集の1冊のみです。
  • この勉強方法で公式問題集を一冊やり切ればリスニング400点はすぐに達成出来ます。

それでは実際の勉強方法を説明していきます。

勉強方法

Part1 選択肢の全てを精読&暗記

まずこの勉強法で使うのはTOEIC公式問題集の解答本です。

別冊になっている解答本を開き、Part1の問題の全ての選択肢を精読し、そして暗記しましょう。

Part1は全部で6問、選択肢が4つなので24の文章を精読&暗記することになります。とはいえPart1の文章は非常に簡単なので精読も暗記もかなり楽です。

ポイント【超重要!】
知らない単語や表現、文法はしっかりと精読で潰すこと。
特にTOEICでは同じような単語や表現等が繰り返し使われるので、直接的にスコアアップに繋がります。
暗記は絶対に音源を聞き、実際に真似をして口に出すこと。

これはリスニング力を上げるための最も重要ポイントです。英語は単語や表現、文法を知っていてもリンキングなどにより聞き取れないことがあります。知っていても聞き取れないことはありますが、自分が言えるものを聞き取れないことはありません。

Part2 質問文と正答文のみ精読&暗記

Part2は質問文と正答文のみ先ほど説明した要領で精読&暗記します。Part2は25問あるので正答文と合わせると50もあり大変そうに見えますが、会話形式で使われてる単語なども簡単なので意外と楽です。

例を上げると、

Will you translate an email into Spanish for me?

Sure,let me see it.

これで1問分です。

日本語せ例えると「ねえスミス見た?」「見てないよ!トムなら知ってるかもね!」のような会話を会話を25こ覚えればいいだけですね。これも登場人物になりきって暗記&暗唱していきましょう。

Part3 問題文、設問文、選択肢を全て精読&暗記

Part3は全39問。体力勝負です。ただPart3も問題文は会話形式なので言ってること自体は簡単。設問文もWhere most likely〜?など決まった型が多いので、覚えてしまうと見聞きした一瞬で問われている内容が理解出来るので楽です。

ただ少し面倒なのが選択肢で、決まった型はあるのですが1つの問題文に対して設問が3つ、選択肢は4つあるのでとにかく情報量が多い。大問1につき選択肢12ですからね…。

しかも「バスで!」「レストランで!」「電話で!」みたいなわかりやすい選択肢だけならまだしも、「あかうんてぃんぐなんちゃら」「なんちゃられぷれぜんたてぃぶ」のようなTOEICらしい小難しい単語がズラズラ並んでいるので混乱しやすいんですよね。

本番での混乱を防ぐためにも選択肢もしっかりと精読&暗記し、サクサク進められるようにしましょう。また登場人物になりきって暗唱するのも忘れずに。

Part4 問題文、設問文、選択肢を全て精読&暗記

やることはPart3と同じです。さらに言うとPart4は全30問なのでPart3よりも9問少ないです。

個人的にPart4は会話形式ではないので1パラグラフの情報量が多かったりと苦手でしたが、ここが最後の山場なので頑張ってください。

おわりに

公式問題集には2セット分の問題が入っていますが、元のスコアが低ければ1セットでもかなりのスコアアップが期待出来ると思います。2セットしっかりやればリスニング400点超えは間違いないでしょう。

ちなみにコツは時間を掛けずに一気にやりきることです。

公式問題集はお手持ちの物があれば解いたことのある物でも問題ありませんが、TOEICは出題傾向などがどんどん更新されていくので、なるべく新しいものを用意すると良いと思います。また新しく購入される場合はもったいないので一度模試として使ってから解答本を使ったこの勉強方法に入ることをおすすめします。

【最新刊】公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 5 はこちら☟

この記事が少しでもためになったら記事下の「B!はてブ」ボタンをポチッとお願いします!